プロの口コミ・評判で
ベストな商品が見つかる!

プロログイン

オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール・イザベル [2013] 750ml 赤ワイン

4.00  コスパ 4.50 1件のプロレビュー

価格¥6,542

タイプ 赤ワイン  生産地 アメリカ  ヴィンテージ 2013年

甘さ 普通  タンニン やや軽い  コク ややコクあり  酸味 普通  香り 芳醇

原産国/地方/地区 = アメリカ/カリフォルニア州/サンタバーバラ 原産地呼称 = - ブドウ品種 = ピノ・ノワール 内容量 = 750ml

愛娘イザベルの名前を冠したオーボンクリマ最上のワイン。
カリフォルニア中の最高級ピノノワールをブレンドしました。ブルゴーニュ地方コート・ドール産のグラン・クリュを思わせるような、ハニーサックル風味の樽香とリッチで複雑さに富んだワインに仕上がっています。


プロレビュー

  • 石井
    ワイン愛好家

    4.0   コスパ 4.5

    2018/12/10

    アメリカ・ナパバレーの美味しいピノ・ノワール

    こちらはオーボンクリマの「イザベル」です。
    ブドウ品種はピノノワールです。
    同じくピノノワールのオーボンクリマ「アレキサンダー」よりも繊細な味わいです。
    アレキサンダーの方が果実味がはっきりしてると思いまさか。

    ブルゴーニュの美味しいピノノワールのように軽やかで繊細な味ですが、旨みと程よい甘み、酸味のバランスが良く、香りは品のある果実味と樽香も感じられて美味しいです。
    色はグラスの向こうが透けて見える赤で、若干茶色も入っている赤です。

    7000円台のピノ・ノワールの赤ワインで私が一番好きなワインの一つです。
    安くはないですが、コストパフォーマンスは良いと思います。

    繊細なワインなので、グラスはぜひ容積の大きいしっかりしたワイングラスで飲まれることをお勧めします。小さいグラスで飲むのとは香りや味わいが全く違ってきます。

    オーボンクリマの6000~7000円台のピノノワールには、「イザベル」と「アレキサンダー」という種類がありますが、どちらが好きかは好みによると思います。

    イザベルの方がアレキサンダーよりも果実味が少し落ち着いていてより繊細な味なので、繊細な味にあまり慣れていない方はイザベルのほうが美味しく感じるかもしれません。
    私はどちらかと言えばアレキサンダーの方が好きです。

    注意点としては、アレキサンダー,イザベルともに繊細なピノノワールのため、ネットなどで保存状態が良くないものにたまたま当たってしまうと、あまりおいしくないと感じることもあります。

    そのため、保存状態が信頼できるお店で買われることをおすすめします。

    もしネットなどで買って開けたてを飲んだ際にあまり美味しくないと思った場合は、抜栓してから2時間くらいそのまま置いて、空気に触れさせて酸化させると旨み・甘み・香りが開いてくることがありますので、お試しください。
    特に開けてすぐは旨みを感じないときほど、2時間くらい置いておくとだいぶ美味しくなってくると思います。

全てのプロレビューを見る



関連カテゴリ

この記事をシェア!